ペットと眠れる納骨堂

虹の橋を渡って、
永遠に一緒に。

「虹の橋」のお話を知っていますか。

天国の少し手前に、虹の橋と呼ばれる場所があるそうです。

この世を去ったどうぶつたちは、みんなここに集まって来るのです。

そこは広々とした輝くばかりの緑の草原で、
ごはんも水もある、あたたかくて居心地の良い場所。
どうぶつたちは、老いも病気なども無い元気なからだを取り戻し、
たくさんの仲間たちと楽しく遊び回っているといいます。

いつの日か、飼い主さんや大切な人が迎えに来て、再会するその時まで。

そして再会の喜びは、永遠に続きます。
なぜなら一緒に、天国へと虹の橋を渡って行くからです。

ここには、虹の橋のたもととつながる、静かなやすらぎの場所があります。

どうぶつたちは、飼い主さんや大切な人のやさしい声に耳を澄まして、
その言葉にじっと聞き入ります。 声を聞くことで、想い出を語ることで、
どうぶつたちはやすらかな気持ちで、待ち続けることができるでしょう。

虹の橋のたもとで、また会える時まで。


虹の橋とつながるここで。
いつでも、また会える。

納骨堂てらすは都市部から近く、屋内型の施設ですので、天候や時期を気にせずにいつでもお参りに訪れることができます。

デジタル祭壇には、はつらつと可愛らしいどうぶつたちが映し出され、やさしい声やあたたかな想いを届けていただけます。

With Family Animals愛しい小さな家族たちと眠る場所。

「納骨堂てらす (札幌)」は、ご家族の一員であるどうぶつたち も一緒にご納骨いただける施設です。

楽しい想い出をたくさん残し、寿命をまっとうしたどうぶつたちは、天国の虹の橋とつながるこの場所で、飼い主さんや大切な人が会いに来てくれることを、いつの日か迎えに来てくれる時を待つことができます。

系列の専門店「いとほし」にて、粉骨供養を承ります。

ご納骨に際し、どうぶつたちのご遺骨をより小さく、骨量を減らすことができる粉骨供養をおすすめしております。

系列の専門店「いとほし」にて、飼い主さんやご家族のお立ち会いのもと粉骨供養を行います。どうぶつの種類や個体差はございますが、ご遺骨は1/4程度になります。

「いとほし」のサイトへ


[ ペット納骨プラン]

◎ 供養料 30,000円
◎ 粉骨料 11,000円

※ペットだけの納骨は出来ません。

※ペット納骨プランは現在「納骨堂 てらす(札幌)」のみの対応です。