札幌のてらす

札幌

人口195万人を誇る大都市札幌。
札幌駅から車で20分の場所に、
「納骨堂 てらす 札幌」はあります。

某巨大霊園に比べると
約半分の時間で行ける
アクセスの良い立地です。

想い出の物語をここに。

想い出の物語をここに。
納骨時イメージ

想い出を読む場所。
続いてゆく時を綴る場所。

いつでも、何度でも。
ひとりでも、家族とでも。
あの人の物語を読み返す。

時を旅する物語には、
祈りや願いの言葉とともに、
新しい想い出が綴られてゆく。

礼拝堂天井
納骨時イメージ

それぞれの人生が
綴られた一冊の物語のように。
故人の物語が集う納骨堂です。

ここでは、お一人おひとりのお骨を、本のように納めます。
お参りのたびに、想い出の物語を紐解くように、
ご家族で語り合ったり、嬉しい出来事を報告し、感謝の言葉を伝えたり。

心を豊かに育み、気づきや学びを贈ってくれる本を読むように、
何度も手を合わせながら、
故人とのつながりを大切にしていける場所です。

天候も時期も気にせずに、
一年中いつでもお参りを。

カフェの椅子

空調の効いた室内で、いつでも快適にお参りをしていただけます。
また、陽光が降り注ぐカフェスペースで、ゆったりとくつろぎながら、
想い出を語り合うひと時をお過ごしいただけます。

カフェスペース

お墓の新しいかたち。
ご供養の新しいスタイル。

お墓のかたちは変わっても、
従来よりもお参りの機会をつくることができる、
故人とのつながりが一層深まる、ご供養のかたちです。
宗旨宗派を問わず、どなたでもご利用いただけます。

かざすことで、再会できる「デジタル祭壇」
個人カードのQRコードをかざすと、
故人様の遺影が映し出され、お参りしていただけます。

礼拝堂

デジタル祭壇3基を完備した礼拝堂
プライバシーにも配慮した3基の祭壇を完備しているので混雑時でもゆっくりお参りが可能です。
祭壇に付属したリーダーに会員カードをかざすと、事前に登録した故人様の写真が映し出されます。
「思い出のあの人にいつでも会える」 在りし日の故人様のお姿を前に、心ゆくまでお参りの時間をお過ごしください。

カフェ

ご歓談等に使えるカフェスペースを完備
空調の効いた室内は、お参り時の待ち時間などにお使い頂けるようにくつろぎのカフェスペースをご用意しています。霊園や納骨堂特有の暗い雰囲気を極力排除した、明るい雰囲気の作りとなっています。
ご親族の方との歓談やお待ち合わせなどにもご使用ください。簡単なお飲み物などもご用意しています。
ご見学したい方はご予約後にお越しいただくのがスムーズです。ご予約はこちらから

その他

景観にも配慮したモダンな外装
およそ納骨堂とは思えないモダンな建物がお待ちしています。内装・外装ともにくつろいでお過ごし頂けるよう細部までこだわりの作りとなっています。
納骨されたお骨は、専用の特別な機械でパウダー状に粉骨され、ブック型のスタンドに入れた状態で合祀されます。
亡くなられた方それぞれの人生の物語を大切に保管する図書館の様なイメージです。
ご家族がお参りに来られるたびに故人様の人生の物語が蘇り、語られ続けることを願っています。

施設詳細

名称 納骨堂 てらす (札幌)
所在地 〒007-0820 札幌市東区東雁来町357-3
電話番号 0120-555-052
アクセス 札幌駅から北1条通りを経て国道275号線を東へ、雁来新川沿い豊畑第1公園そば
駐車場 約10台可能
見学予約をする
許可番号 札保生許可15001号
施設の名称 宗教法人「東照寺納骨堂」
施設の所在地 札幌市東区東雁来町357-3
その他 経営許可年月日:平成19年12月28日 札健環許可第11号